JA横浜

サロンレポート

 農家のお母さんに教えてもらう教室   1月開催

 「こんにゃく作り」

講師 小林 スミ子さん(ふるさとの生活技術指導士)

今月の「農家のお母さん」は、ふるさとの生活技術指導士の小林さんを講師に迎えました。球茎(こんにゃく芋)は大量のアクを含んでおり、茹でてすりおろして糊化し、アルカリで凝固させた加工食品を一般的に「こんにゃく」と呼びます。今日は横浜産の球茎で「こんにゃく作り」に悪戦苦闘し、ひと味違う農家直伝のこんにゃく丼と甘酒をいただきました!

献立

~「こんにゃく作り」~
・こんにゃく
・こんにゃく丼
・甘酒(試飲)


     球茎(こんにゃく芋)          こんにゃく

参加者の声

  • 手作りの良さがよくわかりました。
  • こんにゃくが、出来る工程がわかり、楽しかったです。
  • 初めてのこんにゃく作り、先生が楽しくあっという間の時間でした。

▲このページの先頭へ

  • お問い合せ・お申し込み

お料理レッスンの先生・スタッフです。気軽に何でも聞いてくださいね。

講師の先生紹介

  • レッスン
  • お問い合せ
  • アクセス
  • クッキングサロン レシピ
  • 「ハマッ子」直売所
  • JA横浜
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 横浜「農」シアター