JA横浜

サロンレポート

料理研究家に教わる教室  5月開催

 鈴木佳世子の~カラダに優しい和食ごはん~

講師 料理研究家 鈴木 佳世子さん

 今月の鈴木先生による教室は、~カラダに優しい和食ごはん~でした。 2013年12月に「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録され、世界中から和食への関心が高まっています。 豊かな四季の恵みに寄り添ってきた日本人の精神を感じます。 今日のメニューのハンバーグは蓮根と豆腐を練りこみ、低カロリーでヘルシーな仕上がり。
すり流し汁は離乳食でも使えそうでした。先人からの穀物や野菜中心の食事法を大切にしたいですね!

献立

~カラダに優しい和食ごはん~
・手まり寿司
・蓮根豆腐ハンバーグ
・じゃがいものすり流し汁
・きのことピーマンの昆布炒め
・米粉と甘酒のケーキ&お抹茶



     蓮根豆腐ハンバーグ           ケーキ&抹茶

参加者の声

  • カラダに優しい料理で、美味しくいただきました。
  • すり流し汁が山芋みたいで、面白かった。
  • 手まり寿司は初めて作りました。家でも作りたいと思いました。

▲このページの先頭へ

  • お問い合せ・お申し込み

お料理レッスンの先生・スタッフです。気軽に何でも聞いてくださいね。

講師の先生紹介

  • レッスン
  • お問い合せ
  • アクセス
  • クッキングサロン レシピ
  • 「ハマッ子」直売所
  • JA横浜
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 横浜「農」シアター