JA横浜

サロンレポート

 横浜元町『霧笛楼』今平総料理長による料理講習会 7月

講師 横浜元町『霧笛楼』 取締役総料理長 今平 茂 氏

 今月は特別講座として、横浜元町『霧笛楼』取締役総料理長 今平茂 氏をお迎えし、料理講習会を開催しました。今平総料理長は学生時代の喫茶店でのアルバイトがきっかけとなり料理の道を目指し、霧笛楼開店当初から副料理長としてレストラン運営に携わられ35歳の時に総料理長に就任。現在は、地産地消推進活動や市内小中学校での食育活動など、横浜の食文化を伝える活動にも積極的に参加されています。
 今回の料理講習では「家庭で作る横濱フレンチ」と題し、フランス料理に地元横浜食材や和のテイストを加えた料理等を紹介。また、コンソメに使用した野菜などを無駄なく活用し美味しい料理に甦らせるなど、食材に対する愛情が伺えました。

内容

♪講話「横濱フレンチ」について
♪講習「家庭で作る横濱フレンチ」
◎基本の西洋ダシの作り方とその残った材料を使った「まかない食」
◎冷製・西洋茶碗蒸し風 地元・横浜の「海と畑のソース」
◎季節の夏野菜と豚バラ肉の軽いフリカッセ オリーブライスの「日本茶風味」と共に


参加者の声

  • シェフの横濱フレンチに対する思いが伝わり、楽しかったです。
  • 話が本当に分かりやすく楽しめました。フレンチの概念が少し変わりました。
  • コンソメが全ての料理の基本になる。その作り方をきちんと学べたことが良かった。
  • とても勉強になりました。フレンチが身近に感じられました。

▲このページの先頭へ

  • お問い合せ・お申し込み

お料理レッスンの先生・スタッフです。気軽に何でも聞いてくださいね。

講師の先生紹介

  • レッスン
  • お問い合せ
  • アクセス
  • クッキングサロン レシピ
  • 「ハマッ子」直売所
  • JA横浜
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 横浜「農」シアター